臨床検査技師科☆社会人に必要なマナーについて

みなさん こんにちは(*^-^)

卒業学年は、3月11日卒業式を迎え、4月より社会人としての第一歩が始まります

 

今回は、臨床検査技師科の3年生が卒業を前に、新社会人としての

スキルアップや必要なマナー、そして先輩(臨床検査技師)からの提言や

今後必要となる技術について学ぶ「新入職者導入プログラム」を実施しました

学生聴講1

ご講義頂いた先生は。。。。

常盤大学保健科学部 坂本先生
「卒業後の臨床検査技師の学び」について

京都第一赤十字病院  技師長 大西先生
「医療の質と維持について」

大阪市立大学付属病院 臨床検査技師 屋田先生
「先輩からのアドバイス」

学生聴講2

 学生たちもこれから自分たちが進む臨床検査技師の諸先輩方の

貴重なご講演を真剣に拝聴していました。☆^∇゜)

学生質問2

学生質問3

 午後からは、

育和会記念病院 技師長 田端先生から、

「検査説明のできる技師になろう」というテーマで

患者様に検査説明、相談に必要な知識・技術をグループワークを

行いながら学びました。☆^(o≧▽゚)

学生ワーク2

学生ワーク3

講師学生

 4月からは臨床検査技師として、新しい生活がスタートします。

彼らの今後の活躍が楽しみです

 

 


Page Top