新生活に疲れを感じた時はコレ!!

みなさん、こんにちは。シロクマ先生です。
たぶんシロクマの世界では唯一の臨床心理士です
飯塚先生-1

さて、新生活がスタートして気分や体調はいかがですか?
ちょっと疲れてる・・・
ちょっと気持ちがのらない・・・・
そんな人もいるのではないでしょうか。
特に新社会人や新入生の方は、より程度がひどいかもしれません(;´ρ`) グッタリ

実はこの時期、人間の心と身体には大きなストレスがかかっています Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

ストレスその①気候の差
初夏のような蒸し暑さと、冬のような寒さが数日おきに襲います。
体温調整が難しかったり、夜眠れなくなって、どんどん体力が削られています。
季節の変わり目にメンタル不調が増える一つの原因です。

ストレスその②新しい人間関係
新入生や新社会人にとって、新しい環境で、新しい出会いがあり、未知の人たちと新しく人間関係を築かなければなりません。
これって、とても不安だし、緊張するし、気づかないうちに心が削られていくことなんです。

ストレスその③その他
人によっては一人暮らしを始めたり、通勤ラッシュがあったり、アルバイトを始めたり・・・
学校や職場で新しく覚えなければならないこともたくさんです。
そりゃ疲れますよね。


さて、そんな時どうしたらいいでしょうか?(・_・?)ナニナニ。。。


しっかり寝ましょう。
春休みに夜更かしをしていた人ほど要注意です。
部屋を暗くして、温かい布団で身体を横にしましょう。
眠れないからってスマホはだめですよ!

しっかり食べましょう。
個人的には好きなものを食べればいいと思うシロクマ先生ですが、ストレス耐性をつけるのに良い栄養があるのをご存知ですか?
ビタミンBとC、カルシウム、たんぱく質、マグネシウムです。
栄養を気にするのは難しい方は、とりあえず魚やフルーツを意識的に食べてみたらいいかもしれません。

軽く遊びましょう
新しい友達や懐かしい友だちと遊びに行ってハイテンション!
楽しいからって食べ飲み放題に行ったり、オールしたり、それって、翌日にすごい疲れを引きずります。今だけでいいんです。早めに帰りましょう。
疲れがたまりやすい今だけは、そんな遊び方はしないで体力を温存するのが吉です。
新生活に慣れたらいくらでもできますので。


医療心理科では、人間の心身の不調について勉強したり、
どのように解決したらよいのかを学びます
色々な視点から考えますので、思った以上に学ぶことは盛りだくさんです。o(*^▽^*)o~♪

興味のある方はオープンキャンパスへ!
5月13日(日)限定イベント「アニマルセラピーに癒されよう」います。

シロクマ先生にも会えるかもしれませんよ!待ってまぁ─ヾ(*’∀’*)ノ゙─ぁすッッ☆♪
 

Page Top