心理を学ぶ!!医療心理科の5つの特徴

本校の医療心理科では、
患者様の心理的な面や生活面の相談にのり、
人のココロを元気にするプロを目指しますヾ(〃^∇^)ノ

そこで、本校 医療心理科で学ぶ5つの特徴と大学との比較を紹介します。(o^∇^o)ノ
3心理



①2回選択のチャンスがある!
入学前に、精神保健福祉士や心理の仕事を聞いてもなかなか理解できないもの(^-^;)
それだったら、入学して、最初は両方とも勉強してみて、それから決めたっていいじゃない
1年の夏にコース選択をします

心理学をやりたいけど、3年制にしようか、4年制にしようか迷う・・・?c(゚.゚*)
それだったら、3年次に決めるチャンスがあるのはどう?
3年で就職するもよし!進学して大卒資格を目指すもよし!ヽ(^◇^*)/



②最初から全開で心理学を学ぼう!
大学は4年間あるけど、意外と心理系の科目は多くない・・・Σ(|||▽||| )
たとえば、心理学科の典型的な大学だと、124単位のうち、半分の60単位は「一般教養科目」といって、英語や体育など、普通の科目の勉強があります。|;-_-|=3 フゥ
本校 医療心理科なら、1年生の最初からずっと専門科目ばかり

1心理



③カリキュラム選択は先生にお任せ!
たとえば大学で精神保健福祉士をとりたいと考えたら、自分でシラバスを確認し、自分でその科目を選択し、自分で登録し、自分でその時間・その場所に行かなければいけません。
Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
でも 本校の医療心理科なら、必要な科目は、全部先生が時間割にそろえておいてくれるので、あなたは毎朝、同じ教室へ行って授業を受けるだけでOK



④友だちできるかな
大学の場合、サークルでもやらないと友達ができないなんてことも。w|;゚ロ゚|w
これは大げさな話ではなくて、本当にそうだからです。とは言っても、今の時代、サークルに参加する気満々で大学に入る人も少ないようで・・・(。>0<。)
本校は、クラス単位なので絶対に友だちができます
高校と同じで、担任の先生だっているし、保護者会だってやっています。(^▽^)/
皆さんが安心して学べるように、面倒見のよい環境が本校 医療心理科なんです


⑤資格をとろう!
大学は学びの深さを追究するところですが、本校 医療心理科は 学びの広さと実用性を重視します。\(^▽^)/
つまり、幅広く勉強して、試験対策も集中的に組んでいるんです。ヾ(=^▽^=)ノ
自分で予備校に通ったりする必要もありません。
資格試験に必要な内容は、授業の中に組み込まれていて、スタートする時期も授業さえ受けていれば自動的にスタートしています


いかがでしたか!
本校 医療心理科の特徴を紹介しましたo(*^▽^*)o~♪


進路選択に迷われているなら、ぜひオープンキャンパスにご参加ください
それぞれの状況に応じてお話させていただきます♪♪ヾ(*’∀’*)ノ゙─☆♪

限定イベントのお知らせ
「2種類の心理テストであなたの心が分かるかも!?」
詳細&申込みはコチラ⇒>>W心理テストイベント開催<<




医療心理科の学科内容は>>こちら<<

Page Top