現場見学ツアー☆WANA関西

みなさん こんにちは(*^-^)

医療心理科のしろくま先生です

10月になり、色々な資格検定のシーズンが近づいてくる季節です(*´∇`*)
しろくま①

さて、医療心理科の1~3年生の学生さんたちが、
今回も独自の取り組みに挑戦される施設を訪問してきました
訪問先は、一般社団法人WANA関西 マルヒアさんです。
12
堺筋本町駅から歩いて行ける、とても便利な立地です。
地図で見ると、学校からでも頑張れば歩けそうです

まずは管理者でキャリアコンサルタントでもある中澤さんから
WANA関西さんの理念や独自の取り組みについてお話頂き、
施設見学もさせてもらいましたヽ(=´▽`=)ノ
11

続いてスタッフの皆さんから、この仕事のやりがいや自身のこだわりなどのお話を伺いました。
見学している学生さんに年齢も近いせいか、皆真剣に聞いていました(^▽^)/

WANA関西さんの最大のポイントは、自尊感情回復プログラムを
独自に開発され、訓練を受けている皆さんの生活リズムや体調だけでなく、
メンタル面の自尊心の回復を重視されている点です\(^▽^)/

その意味で、医療心理科の学生さんが勉強している「心理と福祉」両方を
しっかりと取り組まれている施設と言えるでしょう。o(*^▽^*)o~♪

1年男子の感想。。。
自尊感情回復プログラムにとても興味がわきました。
時間とか都合があえば、ぜひ養成研修にも行ってみたいです。

2年女子の感想。。。
心理学やカウンセリングの勉強をせっかくしているので、そういうのを最大限活
かせる職場を探していました。こんな場所もあるんだと知って、いつかこういう
仕事をしたいなと思えました。

3年男子の感想。。。
臨床心理士さんがいる福祉事業所って珍しいなと思いました。
自分の勉強不足さを改めて感じました。もっと勉強します!


WANA関西 の皆さま、ありがとうございました

学生たちは、福祉現場の見学を通して、多くことを学んでいます。(o^∇^o)ノ




Page Top