ブログ

認定実技試験で技術力をチェック<●><●>

鍼灸美容学科/鍼灸師学科

2019.9.25

朝晩すこし涼しくなりましたね

こんにちは、鍼灸美容学科・鍼灸師学科教員の向井です(*^-^)

先日、毎年恒例の3年生対象の認定実技試験が実施されました\(^▽^)/

3年間で学んできた技術を本校の教員だけでなく、
他校の先生方にも見ていただき、
鍼灸師としての基本的な技術が備わっているかを判断する
実技試験が2日間に渡って本校にて行われました(o^∇^o)ノ





1日目は医療面接と検査の試験です。

医療面接では模擬患者(SP)さんを相手に、
様々な症状を聞き出しながら、状態を確認していきますφ(・ω・ )

単に質問するだけでなく、
患者さんの顔を見てうなづきながら共感を示すことが大事です
学生達はみんな患者さんの顔を見ながら
あいづちをうちながら、症状を聞き出していました 


 
検査では、血圧測定・ROM(関節可動域)・反射・徒手検査を行いました。(*´∇`*)









どの検査をする時も患者さんに対して声かけなどの配慮をしながら、
テキパキと行っていました
 
2日目は鍼実技・灸実技の試験です。
両実技試験共に患者さんへの説明と配慮にも重点が置かれて
施術前後の衛生手技も重視されます。

鍼実技では腰に直刺・足に斜刺・腕に横刺をしました。
各部位で刺入したのち、角度と刺入深度を測定していきます。
全員スムーズな刺入が出来ていました






 

灸実技では、かかとに左右交互に透熱灸(捻った艾を最後まで燃焼させる)を10壮、
腕に八分灸(捻った艾を八分目で消火する)を3壮行いました。

捻る艾の大きさ・形・線香を使っての点火の安全性などをチエックしていきます

すぐそばで二人の教員に見られる緊張で
線香を持つ手が震えている学生もいましたが、
何とかお灸も無事にクリア出来ました☆^(o≧▽゚)o






 

他校の先生方から細やかな技術的ご指摘も頂きましたが、
全体的には良く出来ていましたと
お褒めの言葉を頂きましたd(*⌒▽⌒*)b 

学生達にとって、3年間学び練習してきた技術を
本校以外の先生方にも実際に見て判断してもらえる機会は
滅多になく、貴重な経験となったようです。

卒業後、実際の臨床の現場で今回の経験を生かして患者さんに信頼される
鍼灸師となって欲しいと思いますo(*´ゝ∀・)ノガンバ!!

□■鍼灸美容学科(エステ専攻)■□ 
□■鍼灸美容学科(ボディメイク専攻)■□
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.