海外で最先端の医療を学ぶ! 海外研修

海を越え、自分の中の壁を越える。
確かなチカラは国際レベルまで
のぼりつめる。

そこにあるのは、世界最先端の技術や新鮮で刺激的な体験。
モノの見方も考え方も大きく広がり、本物の国際感覚を養います。

大阪医療技術学園の

海外研修5つのポイント

POINT01

行き先はアメリカ or 中国!
学科ごとで変わる!

『 アメリカ 』

世界最先端の医療技術に触れ、
グローバルな視点を養います!

  • 医療秘書・情報学科
  • 医療心理科
  • 臨床検査技師科
  • 言語聴覚士学科

『 中 国 』

東洋医学発祥の地で、鍼灸治療や漢方
について深く学びます!

  • 薬業科
  • 鍼灸師学科
  • 鍼灸美容学科

POINT02

現地の教育提携校で、
世界最先端の講義と実習が受けられる!

海外だからこそ学べるバラエティー豊かな講義・実習をご用意。
「日米、日中の医療事情の違いが面白い!」と学生さんからは毎年大好評。

POINT03

海外の医療現場や
福祉施設が見学できる!

海外ならではのスケールの大きな施設、最新の設備、最先端の技術などの発見が盛りだくさん。
通常は入ることの難しいエリアの見学も出来て、知識の幅が広がります。

POINT04

現地の学生との交流で、
感性を磨く!

海外の提携校で学ぶ学生たちと、スポーツや芸術などのイベント活動を通してコミュニケーション!
学生の国際的な視野を広げ、感性を磨き上げます。

POINT05

自由時間もあります!
最終日には現地のディズニーランドへ!

研修とはいえ息抜きの時間は必要。
ご当地グルメやスイーツを食べてみたり、家族へのお土産を買ったり…海外を満喫しちゃいましょう!
アメリカ研修・中国研修のどちらも、最終日にはみんなで現地のディズニーランドへ遊びに行きます。

提携校はこんなにたくさん!
ユニバーシティ・オブ・レッドランズ
グローバーパーク・テクニカルカレッジ
上海中医薬大学
サウスウエスターン・カレッジ
ピアース・カレッジ
廣東薬学院
在校生にききました!
「海外研修に参加して、ぶっちゃけどうだった?」
  • 満足
  • どちらかといえば満足
  • どちらかといえば不満
  • 不満
  • 無回答

98 の学生が
「良かった!」と回答

Interview

インタビュー

臨床検査技師科 市川さん
大阪府立佐野高校出身

日本とアメリカの医療や検査の違いについて学べました。特に、病理検査のときに使用する機械や試薬の違いは、とても興味深かったです。アメリカの医療現場は細分化・スペシャリスト化されているため最先端で、臨床検査技師を志すうえで視野が広がりました。また、クラスメートとホテルで過ごした時間や、自由時間を使ってショッピングモールに訪れたことも、かけがえのない思い出です!

Schedule

  • Day 1移動(関西国際空港→ロサンゼルス、ロサンゼルス→シアトル)
  • Day 2-3グローバルパーク・テクニカルカレッジにて講義、研究発表、文化交流
  • Day 4施設見学(血液センターなど)
  • Day 5ディズニーランドで自由行動、観光
  • Day 6帰国
医療秘書・情報学科 阿古くん
滋賀県立瀬田工業高校出身

アメリカの大学や医療施設のスケールに感動!現地の病院の検査室や入院病棟を見学させて頂き、とても良い経験になりました。また、CPR(心配蘇生術)やAEDの使用法などについてしっかり学び、改めて“自分は医療に携わる人間なのだ”という実感も沸いています。最終日に訪れたアナハイムのディズニーランドは、「僕たちの班が一番楽しんだ!」と言えるくらい、時間いっぱい満喫しました。

Schedule

  • Day 1移動(関西国際空港→ロサンゼルス)
  • Day 2‐3サウスウェスタンカレッジ大学にて講義、文化交流
  • Day 4海軍病院見学
  • Day 5ディズニーランドで自由行動、観光
  • Day 6帰国

Question & Answer

海外研修に関するQ&A

海外は初めてだけど、大丈夫?

本校の海外研修で、初めて海外へ行く学生がほとんどです。
海外研修には教員も引率しますし、現地スタッフもサポートいたします!何か不安なことがあればいつでも相談してくださいね。

パスポート、持っていないのだけど・・・

事前サポートがあるので安心です。
パスポートやビザの取り方、現地の気候や環境などを学ぶ機会があるので、ご安心ください。

英語も中国語も話せない!

通訳が同行するので問題ナシ。
通訳さんがいるので問題ありません。ただ、現地の学生と交流する時間もあるので、あいさつや自己紹介ができると、コミュニケーションがより深まると思います。

Page Top