Tuition fee学費について

学科名 合 計
(年 間)
入学金
(入学時のみ)
授業料
(年 間)
実習費
(年 間)
設備費
(年 間)
教育教材演習費
医療秘書・情報学科 1,070,000円 100,000円 900,000円 - - 70,000円
薬業科 1,080,000円 100,000円 900,000円 - - 80,000円
医療心理科 1,075,000円 100,000円 900,000円 - - 75,000円
臨床検査技師科 1,585,000円 300,000円 1,000,000円 200,000円 - 85,000円
言語聴覚士学科
(昼間部3年制)
1,470,000円 200,000円 1,000,000円 100,000円 100,000円 70,000円
言語聴覚士学科
(昼夜間部2年制)
1,570,000円 300,000円 1,000,000円 200,000円 - 70,000円
鍼灸美容学科 1,575,000円 200,000円 1,000,000円 200,000円 100,000円 75,000円
鍼灸師学科 1,475,000円 200,000円 900,000円 200,000円 100,000円 75,000円
専攻科 590,000円 100,000円 450,000円 - - 40,000円

■ 1年次は、各学科によって異なりますが、総合演習費(教科書代、資格検定代、白衣・実習衣・シューズ代、トレーニングウェア代、校友会費、同窓会費、健康管理費、海外研修プログラム積立金(言語聴覚士学科(昼夜間部)・専攻科は除く))などとして300,000円〜500,000円程度必要です。(なお、専攻科は150,000〜250,000円程度必要です。)

[注 意]
● 教科書代、資格検定代は卒業時に精算いたします。
● 白衣、実習衣、シューズ、トレーニングウェアは個人の所有です。
● 海外研修プログラム積立金は、1年次、2年次の2回に分けての積立となります(各回160,000円程度)。
● 上記以外に寄付金等の徴収は一切ありません。

■ 2年次以降は全学科実習費が必要になります。
■ 2年次以降、教科書代、校友会費、健康管理費、海外研修プログラム積立金等として200,000円〜400,000円程度必要です。

学費でお困りの方へ、各種制度のご案内

大阪医療では学びたいのに、学費で悩んでる方に対して、独自の学費サポートシステムを持っております。

1. 奨学金制度

2. 教育ローン

3. 学費分納制度
原則は一括全納となりますが、年間学費を数回に分割して納めることができます。
初年度だけでなく、2、3年次の学費も分納可能です。(入学試験合格後、進級時にそれぞれ申請が必要になります)

4. ファイナンシャルアドバイザーによる相談
ひとり1人に合った学費サポートシステムの提案を含め、あなたのご相談にお答えいたします。


Page Top