上海と台湾の短期留学生が来校!!

みなさん こんにちは٩꒰。•◡•。꒱۶
先日 本校に約40名の短期留学生が学校見学で来校されました。

今回 見学に来られた留学生は、上海健康医学院(臨床工学科)の学生と、台湾元医事科学技術大学の学生たちです。
IMG_5801集合

はじめに、臨床検査技師科を見学
まずは、腹部の解剖学をおさらいです。
肝臓や腎臓など、腹部内の臓器について、どこにあってどんな形をしているのかを紙に書いてもらいました。
胆嚢や脾臓、臓器の名称や働きは知っていても、場所や形は難しかったようです。
IMG_578臨床

そして超音波検査を体験
実際に腹部の断層像を超音波検査で観察してもらいました。 
その他にも、甲状腺や頸動脈なども観察、超音波検査は初めてのようで、興味深く見てくれていました。 


続いて薬業科では、
生薬を見てもらいました犀角(サイの角)、麝香(ジャコウジカの雄の臭腺)、霊芝(サルノコシ カケ)など、初めての生薬に興味津々の学生たち、見て、触って、臭いを嗅いで、大変盛り上がりました。 
また薬の相談を受けたり、実習室の色々な設備を見て、皆さん楽しそうでした。 
IMG_3764 IMG_5790薬業


最後は鍼灸師学科
日本の鍼灸を体験頂きました。
まずは日本鍼灸の針と、中国鍼灸の針の太さの違いを説明。 
日本鍼灸の針の太さは、0.16mm~0.24mm。 中国鍼灸の針の太さは、0.22mm~0.30mm。 
実際に日本鍼灸の針を体験して頂きました。
お友達の体験の様子を写真に撮り、楽しんでいました。
DSC_0758-1鍼灸 DSC_0754鍼灸 


3つの学科を見学してもらいましたが、
皆さん熱心に聞いておられました\(⑅•̀.̫•)-(⑅•̀.̫•)-(⑅•̀.̫•)/


大阪医療技術では、国際教育にも力を入れており、毎年さまざまな訪日団が本校を訪れます


資料請求

Page Top