高等教育の修学支援新制度

学費で夢を諦めない!
大阪医療技術学園は「給付型奨学金」+「授業料等減免」の対象機関です。

令和2年9月11日付で、昨年に引き続き本校は大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)による修学支援の対象機関となりました。

高等教育の修学支援新制度とは

学ぶ意欲はあるのに、経済的な理由で進学に不安を抱えた学生の進学を支援する国の制度です。

POINT01

専門学校で対象になっているのは73%のみ!

すべての専門学校が制度の対象になっているわけではありません。教育基準や情報公開、経営状況などの要件を満たし、国から認定された学校のみが対象となります。 大阪医療技術学園専門学校は大阪府に認定され、新制度の対象機関となりました。

POINT02

学び意欲が大切!
「給付型奨学金」+「授業料減免」がセット!

学ぶ意欲がある学生のための支援として、給付型奨学金と授業料減免のセットで支援を受けることができます。ただし、入学後の成績や出席率の状況によっては、支援打ち切りや変換が必要になる場合もあります。「学ぶ意欲」を大切にし、社会で活躍できるように頑張りましょう!

POINT03

在学中・卒業後の返還不要!

給付型奨学金と授業料減免は、原則返還不要です。高等学校での予約受付締め切り後でも、入学後定められた期日までに申し込み、採用となれば、入学金の減免もあわせて受けることができます。

支援対象になる学生

  • 世帯年収や資産の要件を満たしていること
  • 進学先で学び意欲がある学生であること

上記2つの要件を満たす方が対象となります。
支援額は世帯収入などの要件によって異なります。
日本学生支援機構のホームページで給付型奨学金の支給額をシミュレーションすることができます。

支援内容

  • 授業料等の減免(授業料と入学金を免除または減額)
  • 給付型奨学金(返還不要の奨学金)

上記2つの支援が受けられます。詳しくは以下をお読みください。

支援の金額

支援を受けられる世帯年収の目安と支援額

世帯年収の目安 支援額(授業料等の減免・給付型奨学金)
~約270万円
(住民税非課税世帯)
満額
~約300万円 満額の2/3
~約380万円 満額の1/3
  • 表中の年収目安は、本人・親・中学生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)のウェブサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかおおよその確認ができます。

授業料等の減免(上限額)

入学金 授業料(年額)
160,000円 590,000円
  • 実際に減免される金額は、支援を受ける学生の世帯年収などによって異なります。

給付型奨学金(年額)

世帯年収の目安 自宅通学 自宅外通学
第Ⅰ区分 ~約270万円
(住民税非課税世帯)
459,600円 909,600円
第Ⅱ区分 ~約300万円 307,200円 607,200円
第Ⅲ区分 ~約380万円 153,600円 303,600円
  • 表中の年収目安は、本人・親・中学生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)のウェブサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかおおよその確認ができます。
  • 日本学生支援機構貸与奨学金との併用も可能です(ただし、第一種奨学金の貸与月額は制限されます)。

「第Ⅰ区分」で「自宅通学」の学生が支援を受ける場合(総額)

学科名 修業年限 入学金減免額
(入学時)
授業料減免額
(総額)
給付型奨学金
(総額)
減免+給付型奨学金
合計(総額)
医療秘書・情報学科 2年 100,000円 1,180,000円 919,200円 2,199,200円
薬業科 2年 100,000円 1,180,000円 919,200円 2,199,200円
医療心理科 3年 100,000円 1,770,000円 1,378,800円 3,248,800円
鍼灸美容学科 3年 160,000円 1,770,000円 1,378,800円 3,308,800円
臨床検査技師科 3年 160,000円 1,770,000円 1,378,800円 3,308,800円
言語聴覚士学科
(昼間部)
3年 160,000円 1,770,000円 1,378,800円 3,308,800円
  • 表中の給付型奨学金(総額)は、2020年度以降に入学する者が、入学から卒業まで給付奨学金(第Ⅰ区分)の支給を受けた場合の金額です。支給中の世帯収入の変化や通学形態の変更に伴い、支給総額が記載の金額以下となる場合があります。

手続きの方法

高校生の場合

給付型奨学金は、進学する前年の4月下旬から、高校などを通じて日本学生支援機構(JASSO)へ「予約採用」を申し込むことができます。
授業料等減免は、入学後に、大阪医療技術学園を通じて申し込みます。

4月下旬~

給付型奨学金の
予約採用申し込み

  • 本人
  • 高校
  • JASSO

ごろ

採用候補としての決定

  • JASSO
  • 高校
  • 本人

入学後

授業料等減免の申し込み

  • 本人
  • 大阪医療技術学園

在校生の場合

入学してから給付型奨学金を申込む場合、年2回、毎年の春と秋に、大阪医療技術学園を通じて日本学生支援機構に申し込みます。

この時、併せて、授業料等減免の申込みをします。
在校生向けの奨学金ガイダンスを実施しますので、必ずご参加ください。受付期間や申込み方法をお伝えします。

前半期の申し込み

4月上旬~

給付型奨学金の申し込み

  • 本人
  • 大阪医療技術学園
  • JASSO

7月ごろ

採用候補としての決定

  • JASSO
  • 大阪医療技術学園
  • 本人

併せて、本人から大阪医療技術学園へ授業料等の減免の手続きをします。

後半期の申し込み

9月下旬~

給付型奨学金の申し込み

  • 本人
  • 大阪医療技術学園
  • JASSO

12月ごろ

採用決定の通知

  • JASSO
  • 大阪医療技術学園
  • 本人

併せて、本人から大阪医療技術学園へ授業料等の減免の手続きをします。

給付型奨学金の申込みの詳しい手続内容などについては、詳しくはこちらで確認してください。

 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.