卒業生の声

細菌検査室で検体から菌を培養、菌を特定し効く薬を医師に報告。
細菌検査室で検体から菌を培養、菌を特定し効く薬を医師に報告。

細菌検査室で検体から菌を培養、菌を特定し効く薬を医師に報告。

細菌検査室で、患者様の尿や便などを培地にぬり、生えてきた菌が何の菌か、どんな薬が効くのかを調べています。医師はその結果をもとに診断、治療を実施。医療現場では検査部門も機械化が進んでいますが、機械の導いた結果の正しさは、臨床検査技師にしか判断できません。重要な役割を担う臨床検査技師の養成課程で、6カ月の臨地実習があるのは西日本では大阪医療技術学園だけ。それが大きな強みになっていると思います。

臨床検査技師科臨床検査技師

2017年度卒業 / 学校法人近畿大学 近畿大学病院 勤務 / 大阪府 佐野高等学校 出身

 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.