ブログ

根拠に基づく嚥下調整食の選び方~実際に食べてみよう

言語聴覚士学科

2019.11.6

先日、兵庫医科大学病院にご勤務されている

言語聴覚士の南都智紀先生にお越しいただき、特別講義を実施しました

 

特別講義のテーマは(∩ˊ꒳​ˋ∩)・*

『STのための根拠に基づく嚥下調整食の選び方

~口腔機能、QOLを意識した食事の選択が出来ていますか?~』です

 

嚥下(えんげ)障害は、言語聴覚士が大きく関わる“食べること”の障害です。

今、言語聴覚士を目指している学生だけでなく

現場で活躍している卒業生も多数参加してくれました

(↓卒業生たちです 

嚥下の評価法や実際の嚥下食の選び方まで丁寧に教えていただき

さらに今回は初めての試みとして、嚥下食を販売されている企業3社

(ニュートリー株式会社,藏ウェルフェアサービス株式会社,イーエヌ大塚製薬株式会社)

にもお越しいただきました(*•ᗜ•ฅ*)

実際にいろんな嚥下食を試食させて頂き
(大変おいしくて学生たちも驚いていました!)

みんな興味津々で、とても充実した講演となりました

 

在校生はもうすぐやってくる実習

卒業生は明日からのお仕事ですぐに活かせる

盛りだくさんの内容でした(◍•ᗜ•́)✧

 

南都先生はじめ、企業の方々

貴重な学びの場を与えてくださって本当にありがとうございました(*´°`*)

 

今回のように学校の枠を超え、病院や企業とも連携を図りながら

将来現場で活躍できる言語聴覚士を目指していってほしいなと思います





□■学科紹介ページ□■
言語聴覚士学科 昼間部(高卒者対象)

言語聴覚士学科 昼夜間部(大卒者対象)
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.