ブログ

現場からの学び!聞こえない・聞こえにくい人への支援

言語聴覚士学科

2020.12.26

みなさん こんにちは(^○^)

言語聴覚士学科昼間部のブログをご覧頂きありがとうございます

寒い季節なので、体調管理に気を付け、マスク着用・手洗いなど、

感染予防対策をしましょうね(^.x.^)


さて、言語聴覚士学科昼間部2年生が、

「聞こえない・聞こえにくい人への支援」についてWEB講義を受けました。

講師は、堺市健康福祉プラザ「視覚・聴覚障害者センター」の楫先生です


センターでは、字幕や手話入りの動画制作や貸出、

手話通訳者・要約筆記者の養成、相談事業、

補聴や会話支援機器の貸出などが行われていますd(^^*)

センターには、スタジオもあり「目で聴くテレビ」という

手話番組も制作されているそうです


講義では、

難聴の方が最初に出会う専門機関は「医療職」であり、

言語聴覚士もその一員であることや、

治療・訓練以外にも求められる情報を提供することが

必要であることを教えていただきました(v^□^v)


また、集団の相談事業では、

”置いてきぼりを作らない“ように周囲との関係を作っていくこと、

双方向のコミュニケーションが大切なことなど、

たくさんの大切なことを教えていただきました(o^v^o)


昨年は、センターを訪問させていただきましたが、

今年は感染対策でWEBでの授業となりました(゚∇^*)

>>昨年のブログはコチラをクリック<<

学生達は画面越しに熱心にメモを取りながら聞き入っており、

「手話を学びたい」

「口話ができることは大切だが、集団になると難しいことが分かった」

「将来聴覚障害の方に接する仕事をしたい」

などの感想があがりました。

楫先生、お忙しい中貴重なお話をありがとうございました(o^∇^o)
 
□■言語聴覚士学科 紹介ページ□■  
昼間部  3年制(高卒者対象)
昼夜間部 2年制(大卒者対象 )





 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.