ブログ

これぞプロの仕事☆お灸治療のスゴ技を体感!

鍼灸美容学科/鍼灸師学科

2019.5.10

先週に引き続き((o´v`o)ノ

今週も1年生対象の特別講義が行われました

今回は「お灸治療」のスペシャリスト・木村辰典先生です。

先生は非常勤講師をされながら、伊丹市で鍼灸院を開業され

毎日毎日多くの患者さんをお灸で治療されています



まずはお灸をする上での大切なポイント2つ

①    刺激量のコントロールをすること

②    リズムよくお灸をすえること

について教えていただいた後

今回も学生をモデル患者として

実際の治療風景を見せていただきました



まずはこだわりの道具について説明していただいた後

実際に患者さんに触れて診察し、治療点を決めていきます。

その時患者さんの触れ方や反応の出方など

いろいろ臨床の現場で経験されてきた話をしていただきました。







小田原の海岸で集めてきた石を暖め、タオルで包んで

お腹や背中を広く温めながら治療が始まりました。

次々に同じ大きさの艾炷(がいしゅ)をひねり、点火し

途中で押しつぶして消すという、一連の流れの

あまりのリズムのよさに学生達はビックリ( ˙◊︎˙◞︎)◞︎

思わず「小さ~い!」「はやーい」との声が

あちらこちらから聞こえてきました( ⸝⸝•௰•⸝⸝ )





治療の様子の動画です=͟͟͞͞( •̀д•́)
最初は緊張していた患者役の学生も( ⸝⸝⸝•_•⸝⸝⸝ )

お腹の治療が終わって背中の治療が始まるころには

気持ちよくなって、「このまま眠りたい」(*´ᴗ`*)

というほどでした。

また今の時期「花粉症」「蓄膿」によって

悩まされている患者さんに対する

治療穴である頭の「上星穴」へのお灸では

髪の毛を燃やさずお灸をされる手技にも感嘆していました。



治療後、最後に木村先生から・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

オススメのお灸の本も紹介していただきました。

お灸の基礎が書かれている

「温灸読本」「心も体も「冷え」が万病のもと」の2冊と

木村先生が鍼灸師になる前から今もずっと

読み続けているバイブル「鍼灸真髄」です



技術を磨くだけでなく、いろいろな書物を読んで

たくさんの知識も吸収して(,,•ω•,,)

鍼灸師として成長してくださいね

□■鍼灸美容学科(エステ専攻)■□

□■鍼灸美容学科(ボディメイク専攻)■□
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

詳しく見る

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.