ブログ

学費負担を抑えて学ぶ!ドラッグストアで活躍する登録販売者☆

薬業科

2020.6.10

ドラッグストアで医薬品を販売するためには、
薬剤師や登録販売者の資格が必要です

薬剤師の資格を取得するには大学で6年間学ぶ必要がありますが
卒業までの学費が1,200万円を超えることも珍しくありません。

また最新の薬剤師国家試験の合格率も69.58%と
金銭面・学力面ともに、取得する難易度が非常に高い資格のひとつです。


「薬剤師を目指すことは難しいけれど、ドラッグストアや調剤薬局で働きたい」
という方にオススメなのが、薬業科 販売専攻です。
薬業科 販売専攻では、2年間で登録販売者資格の取得を目指します。



登録販売者は、薬剤師と同様、ドラッグストアで働いており、
医薬品の販売やレジ対応、POP制作や在庫の管理など
ドラッグストア運営の中心的な役割を担います。



店舗で経験を重ねた後は、
店長やエリアマネージャー等にステップアップしたり、
人事採用やスタッフ育成、商品の買い付け等の管理部門で活躍する方もいらっしゃいます。


登録販売者の資格を取得するためには、
①筆記試験に合格する
②ドラッグストアで実務経験を積む
の2つの条件をクリアする必要があります。

薬業科 販売専攻では、
筆記試験に合格できるように勉強しながら、
ドラッグストアでの実務経験を積むことができるように、
働きながら学べる特別なカリキュラムを導入しています

具体的には、1年次後期~2年次前期の1年間は
午前は学校で勉強、午後はドラッグストアで実務経験を積みます



実務経験の時間は、卒業単位としても認定されますが、
研修費として、給与を受け取ることもできます。
実習期間で得られる給与は1年間で約92万円と、
薬業科 販売専攻の1年間の学費を上回ります。


興味を持たれた方は、ぜひ一度、
「薬剤師・登録販売者 徹底比較説明会」や「オープンキャンパス」にご参加ください。
実習先や就職先、学費などにつきまして、個別で質問・相談にお応えします。
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.