ブログ

身近な生薬☆カレーの話し

薬業科

2018.2.1

みなさん こんにちは v(*´∀`*)v

薬業科の川原です

小学生の好きな食べ物ランキングで上位になるのが”カレーライス”

今回は、日本の国民食となったカレーについてお話しますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

カレー写真

カレーはターメリック、クミンシード、コリアンダー、カイエンペッパー、シナモン、カルダモン、フェンネルなどのハーブ類(スパイス)がベースとなっています

ハーブ類写真

実は、ターメリックは宇金(ウコン)、クミンシードは孜然芹(コウゼンキ ン)、コリアンダーは胡荽子(コズイシ)、カイエンペッパーは唐辛子(トウガ ラシ)、シナモンは桂皮(ケイヒ)、カルダモンは小豆蔲(ショウズク)、フェ ンネルは小茴香(ショウウイキョウ)という生薬で、カレーのベースとなっているハーブ類は芳香性健胃薬(よい香りのする、胃の働きを活発にする薬)なんです(o^∇^o)ノ ナルホド

私たちの身近なところにも生薬が使われているんですよo(*^▽^*)o~♪

オープンキャンパスでは、珍しい生薬を見て、触って、臭いを嗅いで頂けますよ
オープンキャンパスの詳細&申込みは>>こちら<<

薬業科の学科内容は>>こちら<<

 

 

 

 

 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.