ブログ

薬業科☆ロート製薬株式会社

薬業科

2019.1.18

みなさん こんにちは(・ω<)☆

薬業科 教員の川原です

今回は、薬業科(医薬・化粧品分析専攻)2年生の授業の様子を紹介します。(。◕ ∀ ◕。)

講義にお越し頂いている先生は、

ロート製薬株式会社 品質統括部QAセンターの石井先生です
石井先生4
今日の講義は「HACCP」

ハーサップ?ハサップ?ハセップ?ハシップ?どう発音するの?

厚生労働省は「ハサップ」と呼んでいますが、どの読み方でもOKです


HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)は

食品を製造する際に、それぞれの工程上の危害を起こす要因を分析し、

効率よく管理すること。

例えば、原料、洗浄、抽出、瓶詰めといった各工程で、

きちんと検査を行うことで最終製品の品質が

保証されるということです。v(*´∀`*)v


先生が分かりやすく説明してくれて、

学生たちはしっかり学ぶことができました。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

石井先生5

石井先生11

来週の授業もよろしくお願いします。
☆ヽ(▽⌒*)ヨロシクオネガイシマス♪



 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.