ブログ

お待たせしました!海外研修番外編で~す*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

医療秘書・情報学科

2016.6.9

みなさん、こんにちは

医療秘書・情報学科はただ今、検定試験のシーズンを迎えておりますが、

みなさんから、「早く見た~い!」のお声もあり、

海外研修番外編をお届けすることにしま~す*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

今回は施設見学編です( =^ω^)

今回、アメリカの病院を3つ見学させていただきました(≧∇≦)ノ゚

1つ目はパローマー総合病院です(*'-'*)

世界で5番目に大きい病院さんで、

11階建てで12個の手術室が完備されてい ます(^ヮ^)

震度8.2の震度にも耐えれるようの耐震工事をされたとのことです(。。*)

1日に250人以上の救急患者様が来院される病院となっております(・ω´-ゞ)

こちらは院内薬局になります(。・o・。)ノ
1

病室を案内していただきました(*´・ノ∞・`)
2

ヘリポートも見せていただきましたw(°0°)w オォー
3

救急の患者様がヘリで搬送された場合は、

すぐに迎えに行き手術室に運ばないといけないので、

1階からヘリポートまで30秒以内で到着するとのことでし たヽ(・_・;)ノ ドッヒャー!

 

2つ目は米国海軍地域医療センターを見学させていただきました(✪ฺД✪ฺ)

こちらの病院は、海軍と退役された方と現役の軍隊の方、

またはそのご家族しか受診することが出来ず、

一般の方でも入ることの出来ない病院で、

一般病院にな い器具も揃っているそうです…(´Д`驚)…!!

まずは、病院の概要などをお話いただきました(・c_・`)
4

通訳さんを通して学生さんは様々な質問をしました '`ィ(´∀`∩ 
5

アメリカもチーム医療に力を入れておられるとのことで、

人形を患者様に見立 てて脈拍や体温を測ったり、

様々な場面を想定し、職員同士互いに力を合わせて

1人1人の患者様の治療に専念出来る様に

何度も練習を行っておられるようで す゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。

 

ちなみに、学生さんは聴診器をお借りしていますが、なんと!

この人形は心臓も動いており

必要に応じて涙を流したり血を流して

処置も行ったりできるようになっているそうです(・0・。) ホホ-ッ
6

また医師が手術を行う前に

実際に練習しておられる器具を触らせていただくことができ、

学生さんは貴重な体験が出来たと大喜びでした\(*>▽<)人(・○<*)ノ
7

8

こちらは手術を練習する部屋で、

どのようにして練習などをしておられる かの話を伺いました(* ^^)
9

 

3つ目は、カイザー・パーマネンテ総合病院を

見学させていただきました (´∀`○人●´∀`)

10

カイザー病院では受付で事務員が患者様の特徴をパソコンに全て入力し

その情報を元に、看護師が患者様を探し問診するそうです(●・O・)/

こちらがナースステーションです(・ω・)
11

カイザー病院は特に眼科の手術が多く、

1日に45~60の手術をしておられるそうで、日帰り手術を専門に行っておられます(^▽^)

その眼科の入り口です・∀・)
12

学生さんは病院実習を終えたばかりなので、

日本の病院との違いに驚きを隠せない場面が多々ありましたΣ\(◎o◎)/

ですが、患者様を第一に考えサービスを提供しておられる点は

日本もアメリカも 同じでしたヾ(●゚v゚)人(゚v゚○)ノ

次回は、現地の学生さんとの

交流の様子をお伝えしますね(ノ*´_●`)人(*´○、`*) 人(´●_`*)ノ

お楽しみにヽ(○`▽´)人(○`▽´)ノ

 

医療秘書・情報学科(2年制)はこちら

診療情報管理士専攻(3年制)はこちら

 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

詳しく見る

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.