ブログ

「いぼ」根こそぎ退治中!!

鍼灸美容学科

2017.7.5

みなさん こんにちは 鍼灸美容学科 教員の向井ですv(*´∀`*)v   足の裏などに出来る「いぼ」や「たこ」「魚の目」の治療にお灸が使われることを知っていますか? 「焦灼灸(しょうしゃくきゅう)」と言って少し熱いですが、いぼや魚の目を根こそぎ退治してくれるんです(・ω<)☆ 学生の親指の付け根あたりにできた「いぼ」の治療を実践してみました(๑•̀ㅁ•́๑)✧ 小さな「いぼ」なので、質の良い艾(もぐさ)を米粒大の大きさにひねって点火します。 普通のお灸と違うところは、火が消えないうちに次の艾を乗せていくことです٩(๑•̀ω•́๑)۶ 写真①-2 そうすることで継続的に熱さを与えて、硬くなった皮膚組織を炭化させます。 写真② 硬くなった皮膚組織が炭化し壊死すると、皮下組織から正常な皮膚組織が作られ壊死した組織を押し上げていくので、 最終的に痂皮(かさぶた)を作って、「いぼ」や「魚の目」がポロリと落ちていきます   只今治療中なので、最終的にどうなったか またご報告させていただきます。 乞うご期待!!   学内に完備している付属鍼灸センターで実習も行うので、普段の授業とは違う、 現場で活躍するための実践力を磨いていきます 詳しくはオープンキャンパスにお越しください。>>こちらをクリック<<
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.