ブログ

”薬の町”大阪の歴史を感じる神農祭!

薬業科

2019.11.23

皆さん、ご存じですか(o'ω'o)ノ

大阪市中央区道修町は、豊臣秀吉が薬種商を集めて「薬の町としたところなんです

江戸時代の地図には「武田長兵衞商店(後の武田薬品工業株式会社)」の名前も載っています


さて、そんな道修町にある少彦名神社にて、11月22日~23日に

薬の神様のお祭り『神農祭』が催されました:*。・:*三( o•ᴗ•)o

 
本校から道修町は約3kmほどと近い距離にあることもあり、

例年、薬業科の教員や一部の学生は足を運んでいます


道修町2丁目(地下鉄北浜駅)にある少彦名神社は

通称「神農さん」と呼ばれています٩(*´∀`*)۶



中国の伝説の皇帝である神農炎帝は

様々な薬を見つけたので、中国医薬の祖とされましたが

日本医薬の祖神の「少彦名命」と共に祭られたことで

「神農さん」と呼ばれるようになったそうです(。>ㅅ<。)



この日、参拝するための行列は

道修町1丁目から続き40分以上かかりました(´๑•ω•๑`)

それでも、やはり薬に関わる者として行っておきたいところです

勉強はもちろん、幅広い教養を身につけて社会で活躍していきましょう✧⁺⸜( •̥௰•̥ )⸝⁺✧


ちなみに・・・薬業科では
ドラッグストア・調剤薬局での販売・相談のプロを目指す「販売専攻」
医薬品・化粧品・食品メーカーでの実験・研究・開発のプロを目指す「分析専攻」
2つの専攻があります。

来年4月の入学を検討されている方は
ぜひオープンキャンパスにご参加ください
入試・学費・大学併願など
それぞれの状況に応じてお話させていただきます

オープンキャンパスの詳細&申込みは >>こちら<<
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.