ブログ

血液センター見学に行ってきました

臨床検査技師科

2017.6.16

みなさん こんにちは(。◕ ∀ ◕。)

先日 臨床検査技師科の2年生が、
日本赤十字社近畿ブロック血液センターへ見学に行き
輸血する血液がどのように製造されているか学びましたので、その様子を紹介します(。・ω・)ノ

こちらの血液センターは、近畿2府4県で献血者から提供された血液を全て集めて
輸血に使用する血液を製造したり、血液製剤に関する様々な検査を行う所です•̀.̫•́✧

製造工程の見学の前に血液センター所長 藤村先生と
血液センター検査課の方からお話をしていただきました。

 ①講義

日本での輸血の歴史、最近のトピックス、全国の血液センターの説明、
血液型や血液製剤についてなど、とても興味深いお話をいただきました。

 次に製造工程の見学です

こちらは血液製剤の検査フロア
血液型の検査を行い、感染症等になっていないか血液の安全性を確保します。

②検査室

 

次に血液製剤製造フロア
輸血の際の血液パックをつくります。

③血液製剤製造フロア

 どちらのフロアも、奥の方までずっとある とても広いフロアでしたヽ(*゜∀゜*)ノ

 階段や展示スペースにはいろんなものが掲示されていました。

世界の血液型分布

写真④  写真⑤

日本で一番多い血液型はA型v(*´∀`*)vなるほど。。。
ペルー(インディオ)の血液型はみんなO型(*´・ω・)(・ω・`*)え~そうなんだ。。。

 体内の血液量についてや、輸血の歴史などについても学びました

写真⑦    写真⑥

 

献血ちゃんと記念写真パシャリ

 写真⑧

講義で学んだ血液製剤について、実際に製造工程を見学することにより
知識を深めることができました。

 血液センターの皆様、お忙しい中ご対応いただきありがとうございました。

 写真⑨

 

さまざまな臨床検査で医療を支える臨床検査技師
詳しくは↓↓コチラまで

臨床検査技師科の学科内容は>>こちら<<

オープンキャンパスの詳細は>>こちら<<

 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

CONTACT

0120-78-2501

0120-78-2501

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.