ブログ

突撃訪問!ゲーム開発もする福祉現場って?

医療心理科

2017.10.4

みなさん こんにちは(。◕ ∀ ◕。)

先日、医療心理科の学生達は、大阪駅前第二ビル14階にある
就労移行支援事業所「ラポール梅田」にお邪魔させて頂きました

こちらの施設では
「コミュニケーションを重視した人間力を育むこと」
「就職に実践的なITスキルを習得すること」
二つを基本方針としてITスキル訓練を中心としたプログラムを実施しています。

訓練は事務作業に欠かせない、
Office系から、専門的職業を目指すプログラミング(Java・Android)をカリキュラムに組み込んでいます。■_ヾ(・・*)カタカタ

特に注目すべき点は、訓練生がプログラミングしたスマホ向けのゲームを開発して一般向けに提供している点です。
ぜひプレイしてください!v(。・ω・。)ィェィ♪

スマホゲーム「浪花すごろく」
https://play.google.com/store/apps/details?id=es.rapport.koedo

今回参加した学生達は、ゲーム開発者の方から
プログラミングやゲーム開発の体験授業を受けることができました。
実際に自分たちでキャラクターの動きや必殺技の効果を設定してみたり・・・
なかなかできない体験です。ワーイε=ヾ(*・∀・)/
CIMG0729 CIMG0721

学生の感想
・ゲーム開発まで行っている訓練メニュー、今の福祉はこんな場所もあるんですね。驚きました。

・初めてプログラミングを体験しました。少し難しかったけど、新しい勉強もどんどんしないといけないなって思いました。

医療心理科は心理学を学内で勉強するだけでなく、この様な学外実習を通して様々な経験が出来ます。
学生たちはこの経験を活かして多種多様な職種の方とコミュニケーションを取れる医療福祉従事者になって欲しいと思います☆

次回は本校で福祉体感ツアーを実施します。
お楽しみに

医療心理学科の学科内容は>>こちら<<
 
 

各学科についてもっと詳しく知りたい方はこちら!

資料請求

オープンキャンパス

〒530-0044 大阪市北区東天満2-1-30
tel.06-6354-2501 fax.06-6358-7945

大阪医療技術学園専門学校

大阪医療技術学園専門学校© All rights reserved.